2012年05月15日

georges et ...(ジョルジュ)さん

DSC_6974.jpg

6月10日の日曜日に行われる総合クラフトマーケット
『マルシェワンダーランド in FUKUI 2012』
越前陶芸村内の芝生広場にて開催します。

毎日、このイベントを成功させたいと走り回っていますが、
たくさんの方から、面白そう!とか遊びに行くね!とか楽しみぃ〜
などという声をいただいて、励みになっています。
一緒にがんばってくれる実行委員会のメンバーも、
それぞれの分野で、大活躍してくれています。

DSC_6895.jpg

まったく初めての試みだし、当日まで、1ヶ月を切ってしまい、
何かと焦っていることもあるのですが、
毎日、いろんな方が協力を申し出てくださったり、
マルシェの告知やチケット販売を快くしてくれる人がいたりと、
たくさんの方の力がひとつになって、楽しい一日になりそうです。
たつやがイメージしたその日一日が
まさにワンダーランドな空間になるよう
に、頑張っています。
会場である福井県陶芸館や地元、越前町役場の方たちも協力してくださいます。

DSC_6894.jpg

ひとつ、とてもうれしいお知らせがあります。
それは当日『マルシェワンダーランド in FUKUI 2012』に来てくださった方は、
福井県陶芸館が一日無料で入館出来るようになりました。
※通常は500円

ですから、『マルシェワンダーランド in FUKUI 2012』の前売り券は、
1000円で発売していますが、当日のお買い物券が700円ついていて、
福井県陶芸館入館500円が無料となるので、実質200円お得になるということです。

是非、前売り券をゲットして、越前陶芸公園に是非いらしてくださいませ。

DSC_6959.jpg

さて、先日今庄の雑貨店ゲノムさんが主催したフリマで、
『マルシェワンダーランド in FUKUI 2012』実行委員会メンバーでもある
georges et ...さんこと、まっきぃさんが、お店を出していました。

写真00592.jpg

実は一年前にゲノムのフリマに来たときに、
たつやはgeorges et ...さんのお店に立ち寄りました。
庭先に少しばかりの商品を並べて、日傘をさしていました。
ちょっと不安げに遠くを見つめるしぐさが印象的な女の子でした。
(最近になって聞いたのですが、そのフリマは初めての出店だったそうです)
「ちょっと見せてくださいね」
たつやが手に取ったのは、フランスのアンティークのボタンでした。
カタチが面白く、色合いがフランスらしい色使いで
それを手に取るだけで、何だかとても楽しい気分になりました。
金額もリーズナブルだったので、購入しました。

DSC_6902.jpg

DSC_6898.jpg

それから一年の間に、georges et ...さんは
いろんなイベントやクラフトマーケットに出店して勉強し、
今では県外からもオファーが来るほどの人気の作家さんになりました。
今回のマルシェワンダーランドの実行委員会にも参加してくれています。

写真00590.jpg

今年のゲノムさんのフリマでみかけたgeorges et ...さんは、
とっても素敵なお店になっていたし、
まぶしいくらいに素敵な女の子になっていました。
実行委員会の時とはちょっと違う・・・なんてことはありません(笑)

マルシェワンダーランドでも、きっと彼女の素敵なお店が開かれることでしょう!
皆さん、是非いらしてくださいね〜♪

DSC_6892.jpg

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。